pdfファイルとは?


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!



◆pdfファイルとは?


 PDFとはPortable Document Formatの略で、コンピュータ画面上でWindows、UNIX、Macなどのシステムの違いにもかかわらず同じ文書を表示することができるファイルフォーマットです。


 こんなことで、困ったことはありませんか?




 ワードで装飾した文章を客先にファイルで提出したら、客先は一太郎しか持っていなくて、作者の思惑と違ったデザインで見ることになってしまった。
 また、同じソフトは持っているんだけど、バージョンが古くて一部機能が動作しなく、思うように表示できない。


 これらは、きちんと見るためには新たに同じバージョンのワードを購入してもらう必要が出てきます。


 またデザイン上、特殊なフォントで作成したのだが、客先にはそのフォントがなく、違うフォントに代用されてしまって思うように印刷できなかった。


 あなたが使っているパソコンはWindowsだけれど、客先のパソコンはMacだ。


 あたなが使っているソフトを客先が持っていなく、ファイルを送っても見ることができない


 作ったファイルを、第3者に改ざんされた・・・ などなど




 こんなときには、pdfファイルに変換して配布すれば問題は解決です!


 読み手に、アクロバットリーダーさえインストールしてもらえば(無料でダウンロード出来ます)、たとえ作成元で使用したソフトを持っていなくても、使用したフォントが無くても、きちんと閲覧・印刷することが出来ます。


 第三者による改ざんも出来ませんので、安心して配布できます。


 また、データもサイズがコンパクトになりますので、ファイルへの添付やフロッピーなどのリムーバブルメディアでも、気軽に持ち運べます。


 pdfファイルの参考例を作成しました。


 ■pdfファイル例.pdf




 ◆pdfファイルの主な用途


 PDFファイル形式の文書は、他のシステムで作成した文書でも元のレイアウトを再現できるため、インターネットによる製品カタログやパンフレット類の配布などに便利です。


 pdfファイルはフォントを埋め込むので、そのフォントが入っていないパソコンでもPDFを作成した時とまったく同じ様に表示し、印刷することができます。
 独自に作った外字も問題なく表示できます。


 pdfファイルにはテキスト・画像をはじめさまざまなファイルを含めることができますが、それぞれのファイルに対して、最適な方法で圧縮しますので、コンパクトで軽いファイルです。




 pdfファイルには各ページに、すばやく効率よくページにアクセスすることができます。

 ページ順に関係なくアクセスするランダムアクセスなので、1ページ目から順繰りに確認することなく、いきなり目的のページにアクセスできます。


 セキュリティー対策として、pdfファイルには以下の設定が可能です。(作成ソフトの機能による)


 1)パスワードの設定
 2)印刷の許可・不許可
 3)文章変更の許可
 4)内容のコピーや抽出の許可
 5)注釈とフォームフィールドの追加や変更の許可




 pdfファイルのパスワードを設定した参考例を作成しました。
 パスワードは、【pdf】です。


 ■暗号化.pdf




 ◆pdfファイルの作成方法


 では、pdfファイルはどうやって作成すればいいのでしょうか?


 pdfファイル作成ソフトで簡単に作れます。


 最近では、とても安価なpdfファイル作成ソフトが販売されています。




Acrobat Elements 7.0 日本語版 Windows版
アドビシステムズ (2005/04/22)
売り上げランキング: 250
おすすめ度の平均: 3.69
5 頼れる本家の安定性
3 簡単・手軽ではあるが
5 無料のPDF変換ソフトがうまく動かないときに





いきなりPDF Professional 2 (説明扉付きスリムパッケージ版)
ソースネクスト (2005/06/24)
売り上げランキング: 346
おすすめ度の平均: 5
5 この値段でこの安さならPDFはこのソフトで十分です






■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2005年06月21日 01:04