キーボード達人への道!


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!



 ◆キーボードはマウスよりも速い?!


 パソコンの基本操作は、マウスに頼りがちですが、実はキーボードを使った方が、遥かに楽で速く操作できることが多いんです。


 しかも、キーボードでさっそうと、操作した方が、【できる】ように見えませんか?(笑)




 このコーナーでは、これだけ知っていれば【キーボード達人】に、ちょこっと近づけるであろう、テクニックを紹介いたします。






 1.【Ctrl】キーを使おう!


 まずは、基本中の基本、【Ctrl】キーを使いましょう。
 ワードやエクセルで使うことが多いキーです。


 編集関係でよく使うもの


 ワードやエクセルで、もっとも使われる編集関係のショートカットです。
 これを知っているだけで、かなり効率があがると思います。


 1)【Ctrl】+【C】・・・コピー
 2)【Ctrl】+【X】・・・切り取り
 3)【Ctrl】+【V】・・・貼り付け
 4)【Ctrl】+【A】・・・全て選択
 5)【Ctrl】+【Z】・・・元に戻す(アンドゥー)


 この中で私が、最も使うのは、5)の【Ctrl】+【Z】です。
(よく間違えるってことですね(笑))


 かなりの作業ステップを戻すことが多いので、マウスを使用してアンドゥー処理をするよりも、【Ctrl】+【Z】を連打する方が、効率的ですし楽です。




 ファイル操作関係でよく使うもの


 1)【Ctrl】+【S】・・・上書き保存
 2)【Ctrl】+【N】・・・新規作成
 3)【Ctrl】+【O】・・・ファイルを開く
 4)【Ctrl】+【P】・・・印刷
 5)【Ctrl】+【F】・・・検索


 大きなデータを作成する時には、時々セーブしておかないと、不安なものです。(いつ、パソコンがフリーズするかもしれませんからね・・・)
 そこで、使うのが【Ctrl】+【S】です。




 2.【windows】キーは何に使うの?


 左下の方についている、windowsキーって何かに使ってますか?
(田んぼの”田”が飛んでるようなマークです。)
 シャットダウンする時に、メニューを出す時くらいですか??


 他に使い道がないのでしょうか??
 実は、このキーはむちゃくちゃ、便利です。


 1)【windows】+【D】・・・開いてるウィンドウを全て最小化する。
 2)【windows】+【L】・・・ログイン画面へ
 3)【windows】+【E】・・・エクスプローラを開く
 4)【windows】、【U】、【U】・・・シャットダウンする


 私が一番使うのがこれらのショートカットです。


 特に、エクスプローラは使う機会が多いので、【windows】+【E】は頻繁に使います。
 デスクトップのショートカットや【プログラム】から起動するのは、非常に面倒ですので、このショートカットは重宝してます。


 また、【windows】+【L】は、社外でノートパソコンを使用中に席を外すときに、使います。
 パスワードを設定しておけば、誰にもパソコンのデータを覗かれることはありません。




 3.【Alt】キーも使うのか?


 パソコンがフリーズした時に、【Ctrl】+【Ait】+【Delete】を押す、と言うのは定番ですね?


 ◆ウィンドウの切り替え


 でも、それ以外で使ったことあります??
 このキーも使えますよ~
 だって、2つもついてますもんね(笑)


 ネットサーフィンしてると、ウィンドウを開きすぎちゃうことってないですか?
 また、ワードしながらエクセル、画像処理も一緒に開くってこともありますよね?


 ウィンドウの切り替えはどうやってますか?
 画面下部のタスクバーで切り替える人が多いと思います。
 けっこう面倒ですよね?
 【Alt】キーを使うと、ワンタッチで切り替えられます。


 【Alt】キーを押しながら、【Tab】を押してみてください。
 いま、開いてるウィンドウの一覧が、画面中央に出たはずです。


 そのとき、【Alt】キーは押したままで、【Tab】キーを「ポンポン」と、連打してみてください。
 カーソルが移動していると思います。
 全面に出したいウィンドウにカーソルを合わせて、【Alt】キーを離すと、そのウィンドウが全面に出てきます。


 これで、ウィンドウの切り替えが少しは楽になったのではないですか!?




 ◆アプリケーションのコマンド


 エクセルとかワードのツールバーの上部に【ファイル(F)】【編集(E)】・・・ってありますよね?(アプリケーションのコマンド実行)
 このカッコ内のアルファベットは何でしょう?
 使ってます??


 【Ait】キー単独で1度押して、次にそのアルファベット押してみてください。
 例えば、【Alt】、(E)ですね。


 すると、マウスで編集のところをクリックした状態になりませんか?
 そのメニューが開いた先にも【貼り付け(P)】とか、【コピー(C)】とか選択肢がありますよね?
 そのカッコ内のアルファベットのキーを押せば、コマンドが実行されます。
 マウスでやってる作業が、キーボードでできてしまいます。




 ◆ウィンドウ大きさ制御


 ウィンドウの大きさの変更は、通常はウィンドウの右上のウィンドウ制御ボタンで行ってると思います。


 これも、キーボードでやっちゃいましょう!!


 【Alt】+【X】・・・ウィンドウの最大化
 【Alt】+【N】・・・ウィンドウの最小化
 【Alt】+【R】・・・ウィンドウを元のサイズに戻す
 【Alt】+【M】・・・ウィンドウの移動
 【Alt】+【S】・・・ウィンドウのサイズ変更
 【Alt】+【F4(ファンクションキー)】・・・ウィンドウを閉じる


 【Alt】+【M】と【Alt】+【S】は【↑】【↓】【←】【→】でサイズの変更(ウィンドウの移動)をして、【Enter】で決定、【Esc】で取り消しです。




 ◆その他の制御


 エクセル


 セルを選択して、【Ctrl】+【1】で、セルの書式設定ウィンドウが出る。
 セルを選択して、【Ctrl】+【;】で、セルに今日の日付が入る。
 セルを選択して、【Ctrl】+【:】で、セルに今の時間が入る。




 ワード


 文字や、文章の先頭にカーソルを合わせて、【Ctrl】+【Shift】+【→】で、単語の区切りや、段落区切りまで、選択できる。


 大きさを変更したい、文字を選び、【Ctrl】+【Shift】+【>】【<】でフォントの大きさが段階的に変化する。(【<】・・・大きくなる、【>】・・・小さくなる)




 インターネットエクスプローラー


 アドレスバーに、例えば「yahoo」とだけ入れて、【Ctrl】+【Enter】を押すと、「http://www.」と「.co.jp」が、自動で入ります。




 いかがでしたでしょうか?
 ショートカットキーは覚えるとかなり便利です。


 ここに上げたもの以外にも、まだまだたくさんのショートカットキーはあります。
 自分でいろいろ探してみるのも楽しいかもしれません。


 ここに、上げたものだけでもマスターすれば、あなたもかなりのキーボードの使い手です。


 目指せ! キーボード達人!!


 でも、もっとショートカットを知りたい方のためのオススメ書籍のご紹介です。


 ■ショートカットキー活用事典 ビジネスが10倍速くなる!


 なんと、200ものショートカットが収録さています。
 ショートカットをマスターして、ビジネスを10倍早く片付けちゃいましょう!







初級者コースツアーはこちらをクリックしてください
初級者クイックコースはこちらをクリックしてください
ツアーってなに?と言う方は、こちらをクリックしてください




■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2005年06月27日 23:16