ファイルとフォルダ


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!



 コンピューター用語の中に、【File(ファイル)】【folder(フォルダー)】があります。


 それぞれ頻繁に使っていますが、どんな意味があるのでしょうか?




 【File(ファイル)】の語源は、事務用品などで使われている「ファイル」から来たものです。
 これは、比較的容易に想像できますよね?


 【File】には、「整理する」と言う意味があります。


 まったく同じつづりで、同じ発音で「やすり」と言う意味もあります。
 「やすり」は錆びたものを綺麗に磨くものですから、「文章などを、洗練する」と言う意味もあるのでしょうか?


 「まるで歯が立たない」を英文にすると、「bite a file」と言います。
 「a deep file」は、「食えないやつ」
 「file-boner」は「がり勉」


 など・・・まるで英語のサイトのようになってしまいましたね(笑)




 【folder(フォルダー)】を辞書で引いてみると?


 1.フォルダー、紙ばさみ
 2.ファイルをまとめて入れておく場所。
 3.(地図など)折りたたみ式の印刷物。


 などです。


 どれもまとめて入れておくと言う意味ですね。


 私がパソコンを始めた当時は、フォルダーではなくて【ディレクトリー】って呼んでました。
(MSdosの時代ですが・・・(笑))


 ですから、Windowsが登場してから、しばらくフォルダーと言う呼び名には慣れませんでした。
 思わず「ディレクトリー」って言ってしまって、おやじ扱いされたものです(笑)






■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2005年10月07日 17:17