パソコン用語を調べられる便利なサイト


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!



 パソコン用語(IT用語)の種類は多岐に渡り、また数も多くとても覚え切れません。


 さまざまな方法で、調べる必要に迫られます。
 どうやって調べるのが効率がいいのでしょうか?





1.インターネットで調べる


 グーグルなどで調べたい用語を検索してみるのが、一番手っ取り早いですね。
 しかし、たくさんのページがヒットして、どのサイトを見ればいいのか迷うところです。


 適当なページをアクセスしてみると、ある程度の情報は得ることができます。


 ただし、もっと深いところまで知りたかったり、関連した情報を知りたい場合には、再度検索しなければなりません。


 また、このようなサイトは個人の方が運営されていることが多いようで、情報がやや古かったり、ささいな間違えの情報が掲載されていたりで、満足度はいまちとつではないですか?




2.パソコン用語辞典で調べる


 そこで、私はパソコン用語辞典を購入して調べています。


 これで、正確な情報をすばやく調べられるようになりました。


  ちなにみに、私はこの辞典を持っています。


 
誰でもわかるパソコン・IT・ネット用語辞典
OFFICE TAKASAKU
新星出版社 (2006/02)





 しかし、書籍だとひとつ欠点があります。
 それは、情報が更新されないということです。


 パソコン関連の用語は、随時新しくなっていますよね?
 こういった、辞典類は年に1回の発行が主なので、新しい情報は掲載されていないことがあります。


 そういった意味では、毎年買い換えないといけなくなってしまいます。




3.きちんとした、企業が運営するサイトで調べる【結論】


 オススメのサイト⇒■キーマンズネット


 その理由は!!


 随時更新され、企業が運営をする正確な情報を掲載しているサイトで調べるのが、一番効率がいいと思います。


 企業が運営するのだから、それなりの予算と時間を掛けて運営されています。
 更新頻度も高く、掲載された情報のクオリティも非常に高い。


 その上、無料で利用できるので、言うこと無しです!!


 情報はキーワードにして1万語ほどもあります。
 そのキーワードも表面だけの簡単な説明だけでなく、深いところまでの解説や関連キーワードの解説もすぐに調べられます。(詳しい情報参照は、無料会員登録が必要です)


 また、必要な情報の検索は、非常に使いやすく、目的や気になるキーワードなどでも検索ができて、知りたい情報を即座に見つけることができます。


 その検索方法には


・カテゴリーから検索
・五十音順に検索
・注目のキーワードから検索
・IT業界ニュース


 などから、検索を掛けられます。


 ここのサイトの運営会社は、【リクルート】です。
 そう、あの就職や転職の代名詞にもなっている大企業です。


 リクルートが予算と人を掛けて運営しているサイトですから、情報の正確さにも定評があります。


 日々新しい情報も更新され続けられて、さらに過去の情報も蓄積されていきますので、IT・パソコン関連の調べ物は、ここのキーマンズネットだけで、済んでしまうのではないでしょうか?


 また、就職・転職を得意にしている会社だけあって、無料のセミナー情報や(有料セミナー情報もあります)IT業界の動向などのニュースもいち早く手に入れることができます。


 こんな情報の宝庫のサイトが無料で利用できてしまいますので、使わない手はありませんね。


 普通に閲覧にいっても、ある程度の情報は簡単に得ることができますが、無料会員になることによって、通常の3倍以上は情報を手にすることがきます。


 無料会員になることをお勧めします。
 むしろならないと、損です(笑)


  無料会員登録は、こちらからどうぞ⇒■キーマンズネット











■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2006年03月30日 22:51