ネットバンク


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!



 仕事でもプライベートにもお得に使える、インターネットバンク
 あなたは、有効利用していますか?


 セキュリティが心配?
 どの銀行がいいか、わからない?


 いろいろな理由で、利用を躊躇されているかたもいらっしゃるのではないでしょうか?


 私は主に、2つの銀行を利用しています。
 使用感を含めて、ご紹介いたします。




 ネットバンクを使い始めて、丸2年以上過ぎました。
 「もうオフラインの銀行(普通の銀行ですね・・・)はいらないんじゃない?」と、言うのが実感です。


 店舗の場所・営業時間などきにすることなく、パソコンや携帯から24時間利用できます。

 セキュリティの問題が巷を賑わせていますが、下記でご紹介する2行を始め、数々の対策をとっています。
 使用しているパソコンのセキュリティ対策をしっかりして、賢くネットバンクを利用しましょう!




 ■新生銀行


 オススメ度 ★★★★★
 私の一押しのネットバンクです。


 特徴


 5件/月の振込み手数料が無料です。


 これは大きいですよね。
 振込み手数料は、安くても400円くらいはしますよね?


 これだけで、最大利用すると2,000円/月はオトクですからね。
 個人事業で使用されるなら、年間48,000円くらいののコストダウンになりますね。




 セキュリティ


 ログインは、口座番号とパスワードを2つ入力する必要があります。
 また、スパイウェア対策として、口座番号とパスワードはキーボードからの入力だけでなく、マウスを使って、画面上にポップアップされるキーバッドを使っても入力できるようになっています。


 パスワードが2つ設定されてますので、セキュリティにも安心感はあるのではないでしょうか?




 ■ネット銀行のパイオニア『ジャパンネット銀行』!!



 オススメ度 ★★★★
 インターネットトレードやネットショップでの買い物のお支払いなどに便利。


 特徴


 インターネットで取引される証券会社への”振込み”及び”払い出し”の手数料が無料です。
(実質、証券会社が負担しているようです)
 ネット関連の取引に非常に便利なネットバンクです。


 セキュリティ


 ジャパンネットバンクのセキュリティもかなりのものです。
 ログイン時には、口座番号と暗証番号のほかに、IDコードと呼ばれるものの入力を求められます。


 IDコードとは、各ユーザーに16個の数字(ID番号)が割り当てられます。
(割り当てられた番号は、カードの形でユーザーに渡されます)


 ログイン時に、その16個のIDコードよりランダムに4つの数字の入力が求められます。
 その数字をカードから読み取り、正しく入力しないとログインできない仕組みになっています。


 各数字は、0から9までですので、10の16乗(10000000000000000通り(笑))通りの組み合わせが考えられます。


 このセキュリティもかなりなものですね。


 さらに、入出金があるたびに、メールで本人に連絡がくるため、不正に利用されれば、その時点で気が付くように考慮されています。










■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2005年10月04日 00:13