コンセントでインターネット


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!



 ブロードバンドが広く普及してきて、各家庭のネット環境はかなり良くなってきています。


 では、ご家庭内のネットワークはどうですか?
 有線LAN?無線LAN?




 有線LANだと、家庭内でのケーブルの引き回しが大変ですよね?
 同じ部屋の中だけだったら何とかなりますが、隣の部屋や2階までも有線LANで接続するのは非常に困難です。


 そんなときには、無線LANでのネットワーク環境の整備が必要になります。
 ただ、無線LANの場合機器の設定(セキュリティ設定等)に、ある程度の知識が必要です。


 また、無線LANの場合は、電波の状態によって(1階から2階の通信など)通信速度が遅くなったり、通信が途切れたりする可能性があります。
 (電子レンジなどを使用すると、電波の状態が悪くなります)


 これらの悩みを一度に解決してしまう、画期的な技術が発表され、商品化されました。


 家の中を張り巡らされている、電源コンセントを利用してネット接続してしまう技術です。


 コンセントに接続するだけで、インターネットができたらうれしくないですか?


 コンセントなら大概の部屋に2箇所はありますよね?
 しかもそれらは、すべてきちんと繋がっています。


 そのコンセントにネットの信号を載せてしまえば、コンセントさえある部屋なら、どこででもインターネットが楽しめます。
 プリンターもネットワークに接続しておけば、どこの部屋からでも印刷だってできる訳です。


 この技術は、PLC(Power Line Communications)電力線通信と言います。


 松下電器から製品が発売されています。


 ■パナソニック PLCアダプタースタートパック(2個セット)BL-PA100KT


 ただし、欠点もあります。


 まず、アマチュア無線の信号と干渉してしまうため、アマチュア無線の信号に害を及ぼします。
 アマチュア無線をやられている方は、お気をつけください。


 それと、コンセントを落雷保護装置付きのものを使用されていると、通信速度が遅くなってしまうようです。
 また、近くのコンセントでACアダプターや携帯充電器を使用すると、通信速度が遅くなってしまうようです。


 以上、メリット・デメリットを列記しましたが、非常に便利な技術なのでぜひ利用してみてください。
 私も導入してみました。






■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2007年01月09日 18:41