ゴミ箱のカスタマイズ


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!



 デスクトップにある、【ゴミ箱】もカスタマイズできます。


 主にサイズですが、消去の仕方なども指定できます。




 では、デスクトップの【ゴミ箱】を右クリックし、【プロパティ】を選択しましょう。


 下図のウィンドウがポップアップします。




gomibako.jpg




 まずは、【ゴミ箱】の容量の設定です。
 パソコン内部にあるハードディスクドライブごとに設定するか、全ドライブで同じ設定にするかを、ラジオボタンで選択します。


 【ゴミ箱】の容量は、スライドスイッチで設定します。
 最大サイズは、ドライブの20%です。


 一番下にある、【削除の確認メッセージを表示】のチェックボックスをチェックすると、削除をするときに、本当に削除していいのかの旨の確認メッセージポップアップし、誤った削除を防ぐように設定できます。


 最後に、上記スライドバーの上にあるチェックボックスは、ファイルを削除するときに【ゴミ箱】を経由しないように設定する項目です。


 【ゴミ箱】を経由しないと、誤って削除してしまったときに、復活させるには特殊なアプリケーションソフトが必要になってしまうため、チェックは入れないほうが無難です。


 【Shift】+【Delete】で、ゴミ箱を経由せずに直接ファイルを廃棄できますので、どうしてもの時には、こちらを利用することをオススメします。






■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2006年01月06日 19:40