パスワードの設定


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!



 多数のユーザーでパソコンを共有する場合、パスワードを設定して、少しでもセキュリティを高めておきたいものです。




 パスワードの設定方法です。
 【スタート】⇒【コントロールパネル】⇒【ユーザーアカウント】で、下図のウィンドウがポップアップします。




aka4.jpg




 パスワードを設定する、ユーザーをクリックして選びます。
 そのユーザーのアカウント画面(下図参照)に切り替わりますので、【パスワードを作成する】をクリックしてください。




pass.jpg




 新しいパスワードの設定画面に切り替わります。
 パスワードを、2箇所に打ち込んで(入力と確認入力)ください。




pass2.jpg




 次に、パスワードのヒントを入れておきましょう。
 こでは、パスワードを忘れてしまった場合に、思い出すためのヒントです。
 自分にわかり、他人にはわからないようなヒントを打ち込んでおきましょう。


 すべての入力が完了したら、【パスワードの作成】ボタンをクリックして、パスワードの設定は完了です。




 ◆パスワードを忘れてしまった場合


 【コンピュータの管理者】になっているユーザーは、他のユーザーのパスワードも変更できます。
 【コンピュータの管理者】に変更を依頼しましょう。


 また、パスワードをリセットするための、フロッピーディスクを作成することができます。


 ユーザーアカウントの画面から自分のアカウントをクリックする。
 【関連した作業】の項目の、【パスワードを忘れないようにする】をクリックします。
 【パスワードディスクの作成ウィザード】が起動しますので、画面の指示にしたがって作成してください。


 ただし、パソコン本体にリムーバブルディスクドライブが附属していないと、作成することはできません。






■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2005年12月27日 12:59