ハードディスクの空き容量が足りなくなったら?


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!



 ハードディスクの空き容量が、足りなくなってしまった。


 せっかく作ったデータも、保存できない・・・
 さあ、どうしますか??




 ハードディスクの空き容量が足りなくなると、作成したデータが保存できなくなるばかりか、新たにアプリケーションをインストールできません。


 最悪、既存のアプリケーションを起動することも出来なくなってしまいます。


 それは、アプリケーションが起動するときに自動でできる、作業ファイルできるスペースが出来なくなる可能性があるからです。


 ディスク容量を少しでも増やすために、以下のことを実行してみてください。


 ・ゴミ箱を空にする。
 ・いらないメールを削除する。


 それでもダメな場合には、ディスククリーンアップをしてみましょう。


 エクスプローラを起動する。⇒削除対象のドライブを右クリックして、【プロパティ】を選択してください。


 【全般】のタブをクリックし、右下にある【ディスクのクリーンアップ】ボタンをクリックしてください。


 しばらくすると、削除しても問題ないファイルの一覧が表示されますので、ご自分で削除してもいいファイルを判断して、削除してください。


 緊急避難的な方法をお話いたしましたが、根本的にはドライブの容量アップまたは、増設が必要になってくると思います。






■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2006年01月12日 22:08