ノートパソコンのバッテリーは付けたままでいいのか?


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!



 ノートパソコンを自宅で使用するとき、通常はACアダプタをコンセントに繋いで使用していますよね?!


 それでいいのでしょうか??




 結論から言いますと、あまりよくはありません。
 AC電源を繋いだまま使用するということは、バッテリーはフル充電の状態の上にさらに充電しようとしているわけです。


 そうすると、バッテリー内部の電解液が分解してしまって、バッテリーの早期劣化に繋がります。


 では、普段はバッテリーを外して使用していればいいのでしょうか?
 それもちょっと危険ですね。


 ノートパソコンのバッテリーは、停電やACアダプタが抜けるなどの事故のときにも、パソコンの電源が急に切れないようにするためにも、取り付けた状態で使用したほうがいいです。


 では、どうすればいいのか?


 時々、バッテリーのみでパソコンを使用して、バッテリーを動作及び、消費してバッテリー容量を低下させます。
 バッテリーの容量が低下したら、再びAC電源でパソコンを駆動させましょう!


 この繰り返しによって、バッテリーをできるだけ長く使用できるように工夫しましょう。








初心者コースツアーはこちらをクリックしてください
初心者クイックコースはこちらをクリックしてください
ツアーってなに?と言う方は、こちらをクリックしてください




■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2006年01月12日 21:54