光学ズームとデジタルズームの違いは?


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!



 デジタルカメラを購入するときの性能比較として、ズーム機能も重要な項目です。


 そのズームには、光学ズームデジタルズームの違いはなんでしょう?




 機能的には、遠くのものを大きく写すということですが、その構造は全く違います。


 光学ズームは、レンズを複数枚重ね合わせて、その焦点距離を変化させて、遠くのものを大きく捕らえるものです。
 まあ、ムシメガネを数個使用して大きくものを見る感じです。


 一方、デジタルズームは、捕らえた画像を内部に取り込み、デジタル的に大きく拡大するものです。


 画質的には、もちろん光学ズームが上です。


 デジタルズームの場合には、取り込んだ画像を2倍に引き伸ばして表示しますので、画素数は25%(四分の一)になってしまいますので、粒子が粗くなってしまいます。
 例えて言うなら、コピー機で書類を4倍の大きさに、拡大コピーしたようなものです。


 光学ズームの場合には、レンズの作用によって拡大された画像をそのままとりこみますので、粒子の劣化はありません。


 価格の面では、光学ズームのほうが割高になります。
 デジタルズームに比べて、使用する部品(レンズ他)が多くなり、コストアップになります。


 光学ズームにするかデジタルズームにするかは、予算と被写体(スポーツの撮影や、動物・昆虫の撮影などは、光学ズーム。景色やポートレートなどはデジタルズーム)によって、選択するのが良いのではないでしょうか?






■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2006年01月11日 13:02