ハードディスクの容量がカタログと違う?


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!



 ハードディスクの容量が、パソコンを購入して確認した容量と、カタログで確認した容量が違ってる?
 カタログ表記で、【60Gバイト】の製品を購入しても、【60Gバイト】のデータを記録することはできません!!


 どうしてでしょう?




 ハードディスクのメーカーは1Gバイトを、【1,000×1,000×1,000】で計算しています。


 【1,000バイト】⇒【1Kバイト】
 【1,000Kバイト】⇒【1Mバイト】
 【1,000Mバイト】⇒【1Gバイト】
 ということになります。


 一方、OSでは、【1,024×1,024×1,024】で計算しています。


 パソコンは、2進数で動作していますので、2の10乗【1,024バイト】で、桁があがる【1Gバイト】ほうが都合がいいのです。


 【1,024バイト】⇒【1Kバイト】
 【1,024Kバイト】⇒【1Mバイト】
 【1,024Mバイト】⇒【1Gバイト】
 ということになります。


 カタログ値が【60Gバイト】のハードディスクを購入しました。


 ハードディスクメーカのカタログ値【60Gバイト】
 OS上での表記では、【55.9Gバイト】です。


 よって、【55.9Gバイト】のデータしか、記録することができません!!









初級者コースツアーはこちらをクリックしてください
初級者クイックコースはこちらをクリックしてください
ツアーってなに?と言う方は、こちらをクリックしてください




■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2006年01月05日 13:26