ノートパソコンは、キーで選べ!?


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!



 ノートパソコンは、どんな基準で購入しますか?


 価格?性能? それだけですか・・・??




 パソコンで一番手に触れるところはどこでしょう?
 マウスとキーボードではないですか?


 特に、ノートパソコンはマウスの代わりに、タッチパッドなどを使用することがあるため、キーボードが一番手にする機会が多いのではないでしょうか?


 キータッチを確かめずに、ノートパソコンを買うべからず・・・です。


 キーには、【キーピッチ】【キーストローク】【キー配列】が主なチェックポイントです。


 【キーピッチ】とは、キーの中心から隣り合うキーの中心までの距離のことです。
 フルサイズ(デスクトップパソコン用)のキーボードは、19mmのキーピッチを持っています。


 【キーストローク】とは、キーを押したときの深さのことです。
 キーストロークが、あまりにも浅いとキーを打つ感覚が軽すぎて扱いづらいです。


 【キー配列】については、ノートパソコンはキーを配置するスペースが狭いため、どうしても省かれてしまうキーも出てきてしまいます。
 また、頻繁にしようする【Enter】【スペースキー】など、やや大きいほうが便利なキーまで、小さくせざるを得なくなっています。


 以上の観点から、ノートパソコンを購入の際は、キーボードを十分試し打ちをして、購入されるのが懸命です。






■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2006年01月19日 17:43