デジタルカメラ


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!



 最も購入する機会が多いのが、デジタルカメラではないでしょうか?


 どんなことを検討されて購入し、購入後はどんなことで後悔されているのでしょうか?




 まず、デジカメを購入する前に、重視するポイントはなんでしょう?


 1.価格
 2.画素数
 3.ズームの倍率
 4.コンパクトさ


 以上が、一般の消費者がデジカメを選ぶ、主なポイントだそうです。


 価格はさておき、その他の要素はカタログに大きく宣伝文句として謳っている、性能がおもな選択理由になっている気がします。


 ここでの問題点は、「どういう目的で、デジカメを購入するか」です。
 それを明白にしないで、購入すると次のような問題点により【後悔】してしまいます。


 では、購入後の問題点の主なものです。


 1.バッテリー駆動時間が短かった。
 2.シャッターを押してから、撮影されるまでのタイムラグが大きい。


 以上が最も多い、問題点であり【後悔】されている点です。


 バッテリーの駆動時間の問題は、どのようなシュチュエーションで撮影するかを、第一に考えましょう。


 旅行先など、外出先で利用される機会が多いならば、画素数の多さなどよりも、パッテリー駆動時間を優先して機種を選ぶべきです。
 外出先での機動性を考えると、コンパクトさも重要ですが、あまりコンパクトさを追求しすぎると、バッテリー駆動時間が短くなってしまう傾向にあります。


 また、スポーツや子供の運動会などの撮影が主な目的の場合は、2.のシャッターのタイムラグは大きな問題になります。


 動きが早いため、タイムラグが大きいと自分の意図した画像を残すことが出来ません。


 また、電源オフからの起動時間の早さも考慮しておくべきです。
 起動時間が遅いと、どうしてもシャッターチャンスを逃しがちです。
 常に電源を入れておくと、バッテリーの心配もありますから・・・


 デジカメ購入のポイントは、【使用目的をはっきりさせて、機能の優先順位を決める】ということになりますね!




ひとあじ違います。デジカメプリントはプロの手で!!








■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2005年08月16日 16:33