OSのお仕事


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!



 OS(オペレーションシステム)とは、いったいどのような仕事をしているのでしょうか?




 OSは、コンピュータの管理・ユーザーインターフェースとその動作をつかさどる、ソフトウェアの総称です。


 具体的に働きをまとめました。
 OSでは、仕事(処理)のことを、【タスク】と呼ばれています。


 1.ファイルの管理
  補助記憶装置(ハードディスク他)、の空領域に、データ(ファイル単位)を書き込んだり、読み込んだりする機能。


 2.メモリの管理
  仮想記憶の管理や、メインメモリの割り当ておよび開放


 3.タスクの管理
  タスクを実行する順番を管理する。また、その実行に関して必要となる周辺装置(CPU、メモリ、ファイルなど)を割り当てる機能。


 4.入出力の管理
  デバイスドライバを使って、周辺機器(プリンターやスキャナーなど)を制御する機能。


 5.操作環境の管理
  ユーザーがパソコンを操作する環境を管理する機能。


 6.APIの管理
  アプリケーションソフトが共通して利用する、インターフェースを提供し管理する機能。


 OSの働きを見てみると、パソコン動作のほとんどのお仕事をこなしているのですね。






■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2006年01月22日 15:31