写真アルバムの利用


無料でパソコンの知識を高めたいなら!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    


無料で学び、資格を取得!


 写真アルバム用のCGIがあります。
 このCGI写真を飾るだけに使っちゃいけませんよ(笑)





 写真アルバムのCGIは便利ものです。




 写真を飾れて、コメントも記入出来て、スライドショウも出来ます。


 こんなに便利なCGIは、写真を飾るだけなんてもったいないですよ!!
 では、何に使うの?


 私が実践している、3つの便利な使い方をご紹介します。



 1)新製品のウェブカタログおよびオンライン取扱説明書に使えます。


 新製品の外観や動作状態の写真をとり、コメントや取扱説明書を書き込む。
 ウェブカタログでは、スライドショウも活用できます。


 記念写真を飾るのが目的のCGIですので、レイアウトやデザインはとても洗練されていますので、カタログに使うのはもってこいです。
 また編集が容易なので、顧客別にアレンジしたカタログを作成することも出来ます。


 オンライン取扱説明書も、製品ごとに作成し公開できます。
 また、レイアウトがきちんとしていますので、印刷してもクオリティが高いです。





 2)製品製造のための、製造手順書に使えます。


 いままではワードで製造手順書を作っていました。
 ワードって慣れないと、レイアウトを整えるのって大変じゃないですか?


 でも、写真アルバムならば既にレイアウトは整えられていますし、印刷機能もありますので、手順書作成にはもってこいです。


 また、書類で配布した手順書では更新するたびに差し替えを関連部門に提出しなければなりませんが、オンラインマニュアルならデータ-を更新するだけです。
 




 3)もちろん写真アルバムにも使えます(笑)


 デジカメを使うようになって、フィルム写真よりも撮る枚数が増えていませんか?
 また、こまめに整理すればいいんですが、ついつい貯めてしまいませんか?


 仕事でも、顧客ごと・製品ごとの写真など、たまる一方です。
 でも、整理する時間がなかなかとれないんですよね!?


 パソコンのハードディスクに、ただ放り込んでおくと、どれがどれだかわからなくなったりします。
 デジカメのファイル名って、連番だから後からでは探すのが困難なんですよね。


 私の場合は、どうしてるかと言うと・・・
 とりあえず顧客ごと・製品ごとに分けて、写真アルバムに放り込んでおいて、時間があるときに整理します。


 整理方法は、写真アルバムにコメントを入れる程度で済みます。
 しかも、いつでも閲覧や印刷もできますから、非常に重宝しています。





■不要なパソコンをお金に替えよう

買い替えなどで不要になったパソコンを処分したいけど
どこに捨てれば・・お金もかかるし・・・個人情報も心配・・・

そんなときにお任せください。

ソフマップが買取ります。
近くにソフマップの店舗がなくても、ご自宅まで引き取りに。
データ消去も万全で安心。



ソフマップなら高額買取!

2005年06月23日 23:43